フェスっていいよね。

お昼頃にぼてぼて起きて、17時の飛行機で北海道に行ってきました。
会場に着いたのが(色々あって)21時になってしまい、辺りはすっかり真っ暗でした、 RISING SUN ROCK FESTIVAL2019〜in EZO!

とっても楽しかった〜!
東京は夜でも33度とか殺人熱帯夜が続いていましたが、現地は長袖でも少し肌寒いくらいくらいで、お酒で程よく温まりすごく過ごしやすかったです。

ステージから離れたエリアでも、藁の上で人がゴロゴロしてたり、サーカステントのようなエリアでブランコに揺られたり、来てる人が各々楽しむ姿をつまみにいいなぁ〜いいなぁ〜って変態じみた遊びをしてました。

会場のどこにいても音楽に溢れてているというのは幸せなことで、
音楽に人が集まってきて、
音楽の側で美味しいご飯が作られて、
音楽を中心にすてきな空間が作られて、
野外フェスが「音楽だけ」を楽しむ空間ではなくなってきている昨今にとても嬉しくー…ていうと誰様目線感でちゃうので、ただただただ、ワクワクさせられました。

以前NFパンチで「フェス、多すぎないか」て議題のセッションを見たのですが、音楽フェスが主催によるミュージシャンのカタログから始まって、アーティストには表現の場となって、今は街に経済貢献しているものなんて話していたけど、すっかり野外音楽フェスは文化的なものになっているんじゃないかと私は思うわけで、

(実際現場に遊びに行ってはいないのですが)今年中野で大盆踊り会というお祭りがあったそうなのですが、昔から続く盆踊りの文化はそのままに、今の時代の文化を取り入れ、参加を促すための動画の公開や、そこだけのコンテンツ企画など、、、、最高のお祭りだな!って感じたわけです。
むしろこんなお祭りがある地域が羨ましいっ!

話を戻すと、
同じフォーマットの複製イベントが続くと、そりゃ「フェス多すぎぃぃー」って私も思うかもしれない。けど!今は野外音楽フェスも、それぞれの特色が濃くなってきていて、場所や季節、集まる人によってフェスの形がアップデートして増えていく流れは素敵だなと思いました。

私には特定の地域のつながりをもっていないので、町おこしや地域貢献ってなかなか難しいし、ギターも弾けないし、音楽センスは0に等しいけど、自分ができる事で、人が集まって楽しんでもらえる場作りっていうのに貢献したいなと思いました。

楽しかったー。


好きなものを好きと言える世の中を

ブログらしいことを書くのは初めてになりますが、 最近自分らしさってなんだろうとよく考えていますマツイです。

昔から私は、マツイっぽいって色んな場面で言われてきていたのですが、いざ自分で「私の代名詞は何か」と考えてみると意外とわからないものです。

そんな話はさておき、

ちょっと前に株式会社WACKで「◯◯◯と言える世の中を〜WACK愛と勇気と100万円〜」というキャンペーンを行なっておりまして、〇〇に入る言葉を考えるという大喜利大会だったのですが、
※結果が気になる人はこちらhttps://to-ieru-yononakawo-wack.com/result/
【本題】私なら何かな、なんてのをずっと考えていました。(かれこれ2ヶ月くらい)

Twitterをちゃんと使い始めて知ったことなのですが、この世には「裏垢」なるものがあるらしくて、人事の社員観察アカウントかと思いきや(サブとか、実際どちらもメインとか色々あるみたいですが)
わざわざ匿名で「アイドル専用」とか「創作専用」みたいな、自分の嗜好を周囲に隠すためのアカウントが存在するようです。

もはや裏じゃなくない?と世間の風潮に度肝抜かれた、これでも平成生まれです。

まあ、確かに、ゼスプリキウイリツイートキャンペーンに応募してるのが会社の上司に知られるのはめちゃくちゃ恥ずかしいけど、自分はどんなアイドルが好きで、キウイブラザーズのぬいぐるみを欲している事を隠したい誰かが居るって事がなんとも生き辛いなと思いました。

私には「BUMP OF CHICKEN好きなんだ」と公言するのが、 恥ずかしい時期があって 「電気グルーヴとか聴いてるよ」なんて見栄晴した思春期もあるけど、今となっては誰のための見栄だったのか…。
それによって何が得られたのか。
むしろ、実はそんなに詳しくない事がバレて胃がキュルキュルしたわ。
(思い出すと辛いから逆に今はめっちゃ聴いてる)

自分が好きなものを周囲に同調してもらう事より、まずは自分が一番、自分の好きなものを好きになる事の方が、 私は大事だろうななんて思うわけです。

私が美少女戦士が好きだって言ってもドン引きせず、そうゆう一面もいいねって言ってくれるような友人が私は大好きなので、「好きなものを好き」と堂々と言える世の中になったらいいなと思った今日頃ごろでした。


DETAYO!

終わりましたー!真夏のデザデザインフェスタ2019。今日、ようやく7月のカレンダーをめくって、終わったことを実感してます😂

5月の出展当選が決まってから計画書を作り、完成予定図を考えたり、それに合う什器や備品も揃えたり。イベントへの出展も、オリジナルグッズを売るのも、こんな大きな絵を描くのも全部が初めてで、不安と緊張と少しのワクワクで当日までの準備期間を過ごしていました。

大きな絵を制作したくて、ライブペイントで参加させてもらったのですが、1日目はこんな感じで終了。

当初の予定では、モノクロの状態で第一段階として完成させようと思ったのですが、3人がかりでも全然間に合わなかったです(笑)めっちゃ中途半端。

なので、次の日も朝一で現場に入って間に合わなかったとこを仕上げ、2日目の開場時間はここからスタート!

ムラになってしまったベタや、ガクガクの線を補修なんかして、お昼頃から第2段階である赤を入れ始めました。

人の視線にすこぶる弱くて、めちゃくちゃ緊張してたのですが、描いてて後ろから「おすし!」ってちっちゃい子の声が聞こえたり、文字を読み上げる声が聞こえると笑ってしまって、すごく勇気というかやる気というかパワーをもらえました。

1日目の終了時に作戦変更したのもあって、無事に4日の16時には書き終えることができて、こんな感じに仕上がりました。

出展のきっかけ

フリーランスへ転身するのを機に、今までやったことのないことに挑戦してみようと思い、出展を決めました。
というのも、昨年京都のHOTEL ANTEROOM KYOTOという各客室がコンセプトルームになっているホテルに宿泊した時、室内の壁面はもちろん、それに合わせてイラストが描かれたインテリアや選ばれた雑貨に囲まれ、私もこんなワクワクする空間を作りたいって思い始めるようになったんです。

そこからずっと大きな絵を描きたいなーと考えてた時に、デザフェスにライブペイントがあると知って、迷うことなく応募をしました。

作品について

今回が’真夏の’デザインフェスタってことだったので、夏に思いついたものを中心に全体の構成を考えました。

ポップアートの影響を受けていて、大衆文化・日本の現代文化的なところを作品に持ち込むのですが、年齢や性別、言葉などが違っても「ワクワクする」「楽しい」をたくさんの人と共有できたらいいなと思って作品作りをしています。

捉え方や感想はそれぞれにお任せするのですが、例えば、、、周囲が家族でキャンプに行ったり、友達と海に行ったりする中、自分は家でTVゲーム。でもそれが自分の最大のサマーバケーションだと思えること、時に笑いに変えられること、そういう感覚を全体的な要素にしています。

ブースコンセプト

準備を進めてた時に、ONLINE STOREを始めよう思い始めて(詳しくはまた別の回で)、今回は「LUCKSTOCK STORE」をやるなら!をコンセプトに私の好きなものを欲しいと思っていたものを盛り込んでブース作りをしました。

イラストが結構ポップで子供っぽいので、備品はかっこいいものを選びました。

こちらは無地のコンテナBOXに、カッティングシートでブースサインを設置。

そして一番のお気に入りが、このランドリーカートで(ってほぼ見えない笑)、2年くらい前に出会って、ずっと欲しいと思ってはいたけど活かせる場所が見つからなかったのですが、ブースが狭いとわかってたので、ストックや商品をまとめて飾っておけるようなものを考えた時にこちらがピタッとハマりました。

あと用意してよかったなと思ったのが、床面のシート。

イベント規定で、「絵の具などの画材を使う場合は養生をしてください」とのことだったので、ブルーシートじゃ味気ないと思い、住宅用のフローリングシートを使用しました。
事前に運営の方が薄いビニールを設置してくれていたので、ほとんどの方が追加での設置はしてなかったのですが、これがあるだけで大分印象が変わったと思います。

感想

とまあ、書いてたら結構長くなっちゃいましたが、ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。
今はコミュニケーションの中心がネットになってきて、私自身、電子文字だけの会話が多くなってきてしまったけど(Twitterって個々でフォント選べたらいいのに)、やっぱり実際に会ったり見たりすることで感情も50倍くらい稼働するというか、めちゃくちゃ楽しかったです(雑)

準備はすごく大変だったし、緊張もしたけど、「やってよかった!またやりたい!」そんな気持ちでいっぱいです。次回の予定はまだ立っていませんが、次はもっといいものをお見せできるよう頑張って行こうと思います。
これからもよろしくです。



イベント出展のお知らせ

しばらくデザイン業で生活しておりましたが、
久々にイラストで「真夏のデザインフェスタ2019」に出展します🙆

会場:東京ビッグサイト青海展示棟
日時:8月3日(土)&4日(日)
ブースNo:【D-17】
公式サイト:https://designfesta.com/

2日間を使って、私のひねくれた夏休みをテーマにライブペイントをします!
アクリル絵の具でW3600×H2100のボードに描くのですが、
こんなに大きいのは私自身初めてなので、とてもワクワクしてます。
当日は私の他に2人お手伝いに来てもらい
わいわいやっていると思いますので、是非遊びに来てください🧺

あと、Tシャツ展以来にオリジナルグッズの販売も予定してます。
とはいえまだ製作中なんですが(笑)

ご近所様も宜しくです:)



お知らせ

日頃よりお世話になっている皆様

この度、2019年4月1日よりフリーランスとして活動を始める運びとなりました。
これまで私を支えて頂き、
温かいかいご指導ご協力頂きました皆様あっての事と深く御礼申し上げます。

今後はこれまで培ってきたものをより多くの方へ貢献し、感謝を伝えて行きたいと考えております。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

マツイユキコ